ハンターおすすめスキル振り武器種別立ち回りなど解説

スポンサーリンク

安定して戦える。バランス型の打撃クラス

  • 攻撃,範囲,防御など様々な面でトップクラスの性能(特に防御は圧倒的)
  • ジャストガードからのカウンター,アヴェンジ系スキルがかなり強力
  • サブクラスとしても優秀(座布団)
  • 初心者におすすめ

旧PSO2のハンターと比べてどうなの?

  • トータルで見ると最強と言ってもいい。(火力はFiにちょっと負けるぐらい)
  • 旧PSO2のヒーローソードとハンターを合体させたような性能
  • 全クラストップの範囲攻撃持ち(ソードのツイストザッパーが特に優秀)
  • 足枷(ギアやサクリファイス)が無くなった。スタイリッシュ!
スポンサーリンク

おすすめスキルツリー

罠スキル:ウォークライ
これいる?というわけで取ってません。(防衛で使えるようになるんだろうか・・・?)

全ての武器を扱えるようにパルチ,ワイヤーのスキルも取っていますが使わない方は切ってもらって大丈夫です。

余ったポイントはマッシブハンターフラッシュガードがおすすめ。
(サブクラスでも使えるので)

基本アクション

通常攻撃

ソード

連続入力で1~5段目まで派生していく。範囲はそこそこ広い。

特に5段目は威力が高いため通常攻撃を出すときはできるだけ最後まで出し切りたい。

1~4はガードキャンセルからのジャストガードがしやすいため攻撃に割り込んでいきやすい。

5段目はキャンセルできない時間が長いため隙が多く敵の攻撃を受けやすいので注意。

パルチザン

2hit-2hit-3hitの連続攻撃。モーションが長く扱いにくい。

踏み込みが強く範囲が広いので当てやすい。

武器アクションによるキャンセル行動はいつでも可能。

ただステップ回避はすぐに出せないので注意。

ワイヤードランス

2hit-2hit-3hit-1hitの連続攻撃パルチザンより範囲が広い。

ステップ回避でいつでもキャンセルできて扱いやすい。

武器アクション

ソード

正面の攻撃をガードする。長押しでガード状態を維持する。

敵の攻撃が当たる寸前でガードするとジャストガードが発動。

ジャストガード後に通常攻撃を出すといきなり5段目に派生して大ダメージ。

更にその間無敵状態。追尾性能も高く範囲も広い。

ただ小回りがきかないのでスカることも

パルチザン

パリィ

攻撃をパリィして防御する。持続時間は結構長い。

隙が少なく連発できるけどカウンターに繋がったりすることはなく純粋な防御行動のみ。

移動しながら発動するとその方向に滑りながらパリィできる。

ヴォルグラプター(スキル必須)

武器アクション長押しでフォトンの槍?のようなものを放つ。

一定時間経過か一定ダメージを刺さった敵に与えると爆発して追加ダメージ。

リキャストは60秒(残り時間を確認するすべが無いので管理がむずい)。

爆発ダメージの上限が決まっていてそんなに強くないので正直微妙。

アサルトチャージ(スキル必須)

PAを出した後に武器アクションを入力すると突き攻撃が発動。

短押しで発動すると威力が低いが移動距離が長い。

長押し(チャージ)すると多段ヒットの突き攻撃を繰り出す。

ただ移動距離が短く当てづらい。ボタンを離した瞬間からガードポイントが発生。

ワイヤードランス

敵にワイヤードランスを突き刺して飛び蹴りを発動して接近する。(旧グラップルチャージ)

射角がかなり自由で上下に対応しているため空中戦の始動や移動に使える。

ワイヤードアンカーアドバンスを取得していると武器アクション発動前に入力している方向で技の種類が変わる。

いずれも消費PPは0。

なし:敵に突き刺すだけ。モーションがかなり短い。

前 :スキル無しの時と同じ攻撃。スキルを取っている場合前に入れないと接近できない。

左右:アザーサイクロン零式のような技を出せる。

PSEバーストの際に出すといい感じ。

後ろ:敵に突き刺した後後ろに飛びのく。

汎用アクション

ダッシュアタック

フォトンダッシュから攻撃すると広範囲に薙ぎ払う範囲技。そこそこ威力が高い。

ガードキャンセルが振り切る終わりまでできない。

ボス戦のときこれで接近すると反撃を受けやすいのでタイミングには気を付けよう。

ステップアタック

前進しながら前方に攻撃。パルチだけ若干発動が遅い。

過去作と違ってワイヤーが1hit攻撃に。

すぐにガードキャンセルが可能。

ダイブアタック

空中にいるときにジャンプと通常攻撃を同時押しで発動。落下して武器を叩きつける。

攻撃の起点や空中からすぐ地面に降りたいときに有効な手段。

スポンサーリンク

フォトンアーツ

ソード

スパイラルエッジ

打点が高い時はコレ。旧ライジングエッジとほぼ一緒。

旧PSO2と違ってギアが無いのでチャージ速度はいつでも同じ。

最大チャージ時紫に光る。
ノンチャは2hit,チャージは1発目に5hitほどして追加で2hit

空中でチャージすると落下が遅くなり移動もできるので狙った場所へ出しやすい。

チャージ速度は結構早いため短いチャンスに刺し込む使い方ができる。

ツイストザッパー

雑魚戦でもボス戦でもよく使う、扱いやすいPA。

旧PSO2のノヴァストライクの強化版。攻撃範囲がかなり広いのでとても優秀。

範囲が広いので雑魚敵を薙ぎ払うときに使うと気持ちいい。火力もそれなり。

通常では4hitだがチャージすると5hit目がワンテンポ遅れて発生する。高威力広範囲。

ガードキャンセルが可能。チャージ版の後半の振り払いの時はできない。

ストリークキャリバー

定点火力が高くボスがダウンしたときに出番のPA。

新規モーションPA。チャージとノンチャージで性能が大きく変化する。

チャージ無しで威力高めの斬撃。チャージすると斬撃が空中に残って連続ヒットする

1段~3段目まで派生する。1~2をノンチャで3だけチャージするなどの運用もできる。

PP消費は最初の1段目のみで2と3段目は消費なしで撃つことができる。

パルチザン

サイズリッパー

素早く前方を薙ぎ払うPA。チャージで挙動がかわる。

ノンチャ版は旧PAスライドエンドを高速にしたモノ。モーションが短いので扱いやすい。

チャージ版は接近して斬りつけた後に残った斬撃が爆発する2段攻撃。

チャージ版のみ空中で発動すると接近せずその場で発動する。

思った以上に範囲が広く主力のPA。硬直が長いので被弾しやすい。

スタッブジャベリン

長押しし続ける限り突きを連打する。ボタンを離すと投げ槍の遠距離攻撃。

ハンターアヴェンジが成功すればボタンを押し続ける限り乗り続ける。

短押ししてやり投げ部分だけ使うというのもアリ。

フェイタルトルネード

パルチを回転させながらの範囲攻撃。多段ヒット。チャージで挙動変化。

ダメージはあまり高くないが、消費PPの割に攻撃回数が多いのが特徴。

ノンチャージは槍を回す攻撃を2回のみ。

チャージ版は槍回転→たたきつけ→薙ぎ払いの3段攻撃に変化する。

合間にステップ回避でキャンセルが可能。

ワイヤードランス

カッティングレイヤー

主力で使える扱いやすいPA。高速で交互に薙ぎ払い攻撃6連から最後に両手で重い1撃。

最後まで出さなくても早い6段攻撃のダメージが高い。

ステップでいつでもキャンセルできるので出し切らなくてもいい。

ヴェインミクスチャー

小型、中型が混ざったような雑魚戦で有用なPA。

移動しながら1段,2段の薙ぎ払いから両手を使って3段目の大きな薙ぎ払い攻撃。

空中で使うと横への移動が大きいので便利。

タービュランストレイン

縦の判定が強い。通常攻撃よりも出し切る速度が速いので短い隙に叩き込みたいPA

敵をロックオンしている時としていないときで挙動が若干かわる。

ロックオン中に前入力だと上に移動,後入力だと下へ移動。左右への移動はできない。
定点攻撃向け。

スポンサーリンク

フォトンブラスト

ソード

巨大な剣で縦斬りからのワンテンポおいてから横薙ぎ払いの大技,2段攻撃。

合計の威力がかなり高い。
発動中無敵。ただ時間がかかるので2段目を外してしまうことも。

ボスがダウンしたときに弱点に向かって使いたい。

パルチザン

連続で斬りつけた後大きく移動する突き攻撃の後ヒットした場所に爆発が発生する。

移動突きの単発のダメージが異常に高くデカい。ボスのブレイク中では5桁になることもある。

発動後に大きく移動してしまうので元の位置へ戻らないといけない。

ワイヤードランス

多ヒットのダメージの後に大ダメージの3ヒット攻撃。それなりに高いダメージ。

周囲に斬撃を発生させながら網目のワイヤーを展開して後に放電してフィニッシュ。

モーションが長いため早めに発動させないと当てきれない場合があるので注意。

どの武器を使うべきか?それぞれの特徴

ソード

メインで扱うなら正直これ1本でなんでもok

あえて言うなら空中戦がちょっと苦手なのでワイヤードランスの武器アクションで補おう。

パルチザン

長い武器にしては意外と範囲攻撃が弱く、中型~ボス特化向けの武器。
ハンターアヴェンジを主軸にアサルトチャージを上手く出せると3種の中で1番強い。

ただ敵の攻撃に依存するので敵が止まっていたりダウン中に出せるダメージが弱い。

(敵がダウン中だけソードもったほうがいいかも)
いろいろと癖が強く扱える人はあまりみかけない。マイナー武器好きにはオススメ。

ワイヤードランス

意外と見た目に反して癖が無い操作感。Fi武器に近い。

範囲と手数でダメージを稼ぐタイプ。単発のダメージは低め。

ガードが無いかわりにほぼいつでもステップ回避へ繋げられるので扱いやすい。

武器アクションが非常に優秀なのでそれだけ利用するという使い方をしている人も多い。

敵が止まってる時やダウン中に使うコンボ

正直ソード以外の2つが微妙すぎるので素直にこの時はソードを持ったほうが良いかもしれない。

Cキャリバー→Cキャリバー→Cキャリバー→スパイラル→通常4→通常5

(詳:チャージしたストリークキャリバーを3回の後にスパイラルエッジに繋いで通常4→5)

大体のダウン中は丁度これが入って終わるので覚えておくと◎

【PSO2NGS】ハンター解説とか
~0:20

浮いてる敵と戦うとき

要カウンター練習

基本的にザッパーエッジワイヤーの武器アクションで位置を調整して貼りつき続けます。

横の移動はザッパーエッジ

上下はワイヤーといった感じ。PPがなければワイヤーで横移動も全然あり。

自分はマルチウェポンにせずショートカットでワイヤーに持ち替えてます。

【PSO2NGS】ハンター解説とか
0:21~1:00

パルチザンの使い方

わかりにくいので別枠で説明

サイズリッパーをメインに運用して慣れていくうちに他のPAも使ってみるといいと思います。

ソードの感覚で運用するとダメージも微妙で扱いにくいだけとなってしまってなにコレいらねとなりがち。

基本的には動画の通り

ハンターアヴェンジを発動させてアサルトチャージに繋げるという使い方が最もこの武器のメリットを生かせる。

無理にアヴェンジしなくてもステップ回避でもok

カウンターが火力に大きく繋がっているので敵の挙動でダメージの出しやすさがかわってしまう。

敵がダウンしているときはソードに持ち替えたほうがいいかも…。

(といっても誤差程度なのでこだわりを持ってパルチを常用できるように研究するのもアリ)

【PSO2NGS】ハンター解説とか
1:01~

ハンター総合評価

  • 初心者から上級者まで扱いやすい!迷ったらハンター!
  • 雑魚専からボス戦まで無類の強さ。どんな場面でも安定して戦える。
  • 遠距離攻撃を持っていない意外は全ての局面で高性能(マルチウェポンで解決はできる)
  • ハンターアヴェンジを極めればFiにも匹敵する火力を出せる。

今作はサブクラスの武器もお気軽に使えるので

他クラスのことも知っておくと戦闘の幅が広がります

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました