ブレイバーおすすめスキル振り武器種別立ち回りなど解説

スポンサーリンク

打撃と射撃が扱える器用な遠近両用クラス

  • 打撃と射撃を両方扱える。
  • サブにFoかTeを入れれば全部扱える打撃(カタナ)はFi,Huに火力は及ばずとも性能は高い。
  • カタナがちょっと癖があるので慣れが必要。
  • 射撃(バレットボウ)はRaに火力は及ばずとも機敏に戦える。

旧PSO2のブレイバーと比べてどうなの?

  • カタナとバレットボウ両立できるスキルツリーが基本になった。
  • 旧カタコンに代わるスキルから無敵とヒット数によるダメージアップの仕様が削除
  • カタナギアが廃止された。
  • カウンターの威力が高くないのでカウンターに依存しづらいクラスになりました。
  • バレットボウが通常3点バーストになりPP回収力も高くなった。
  • ジャストチャージ(旧サクラエンドなどにあった円)が廃止。
スポンサーリンク

おすすめスキルツリー

今作はカタナとバレットボウの両立が簡単なので気軽に振ろう。

雑に20ポイント振ったら下のスキルを全部とれたのでこんな風になってます。(自分的には〇)

もし削るならブレイブコンバットフィニッシュプライズに振る分を削って上の防御系スキルに振るという選択でお好みで決めましょう。

基本アクション

通常攻撃

カタナ

十字斬り返して・・・

1段ごとに居合で攻撃する。3段で1セット。PP回収能力がしょぼいのが辛い…

モーションがかなり短くキャンセルがいつでも出来る。

スキルフェアレスアティチュードを出す方法としては最速なので練習しておこう。

バレットボウ

ノンチャージだと矢を3連射、チャージすると威力が高い矢を1発発射する。
移動しながら攻撃できる。移動中に精度が落ちたりはしないです。

チャージ弾は爆発して敵を巻き込むことができる。

トレイサーアロウを取得すると矢が誘導矢になり命中率がかなり上がるので必須。

武器アクション

カタナ

前方に対して対応できるガード。長押しでガードしっぱなしにできる。

カタナガードカウンター,カタナカウンターアドバンスの2種を取得した後からジャストガードしたときにカウンター+貫通衝撃波が発生するようになる。

バレットボウ

移動入力した方向へ回避行動をする。

(以下のスキルは説明が長いのでリンク先を見て欲しい)

バレットボウイルードカウンター,バレットボウイルードエクスパンドの2種を取得することで攻撃とPP回収もできるようになる。

汎用アクション

ダッシュアタック

フォトンダッシュから攻撃すると滑りながら範囲攻撃。そこそこ威力が高い。

挙動は大体一緒だけどカタナは回転斬り,バレットボウは貫通矢を発射する。

PPがかなり回復する。(2,3体に当てると0から100まで満タンになるぐらい)

キャンセルが振り終わりまでできない。

これで接近すると反撃を受けやすいのでタイミングには気を付けよう。

ステップアタック

ステップカウンターになるとダメージが2倍ほどになりステップの移動距離が3倍ぐらい伸びる

ダイブアタック

空中にいるときにジャンプと通常攻撃を同時押しで発動。

攻撃の起点や空中からすぐ地面に降りたいときに有効な手段。

スポンサーリンク

フォトンアーツ

カタナ

ハヤテツワブキ

2段斬り→2段斬り→回転斬りと派生する。

技の開始から終わりまでがかなり速いので小さな隙に刺し込みやすい。

1段ごとに移動入力を入れている方向に少し移動してくれるので扱いやすい。
(これしか接近PAが無い)

これで上手く立ち位置を調整して弱点を狙ったりカウンターを狙ったりしよう。

アヤメレップウ

1段目がX字斬りで正面攻撃。次に2回球状の範囲攻撃。

雑魚エネミーをまとめて倒すときによく使う。

1段目だけハヤテツワブキにすると使いやすい。

フヨウテンライ

1~3段目とも、目の前に衝撃波を走らせるPA。キャラ2体分ぐらい離れていてもヒットする。

標的をロックオンしているとほぼ必中。ただ座標攻撃ではないので直線状に敵の部位があるとそこに当たってしまう。

威力が高めのPAゆえにキャンセルできない時間が長いので注意。

ボスがダウンしてるときはコレ。

バレットボウ

フレックスアロウ

旧ペネトレイトアロウとほぼ一緒。ノンチャ,チャージ1,チャージ2の3つがある。

撃った後に移動を入力しているとその方向へちょっとだけ移動する。チャージ1は威力と範囲がアップする。見た目以上に判定が広い。

隙が小さくいつでもステップでキャンセルできるので使いやすい主力になるPA

2段階目は見た目やモーションは違えど大体旧ラストネメシスと大体一緒。

チャージが遅く判定は小さくなるが威力が劇的に上昇する。敵の出待ちで使うと最高。

フレンジースクイブ

ノンチャ,チャージ1の2種類がある。

ノンチャージでは着弾したところから爆発する榴弾になる。見た目より範囲が狭い。

チャージ1では正面に円錐型に判定がある拡散矢を発射する。ほぼショットガン。

こちらも見た目より前方向に対して判定が狭いので結構近づかないといけない。

ディメンショナルレイ

ノンチャ,チャージ1の2種類がある。

ノンチャは敵のいる場所に対して異空間から10回矢が発射される。ヒット間隔が広いので逃げられがち。ボスのダウン中などに有効かも

チャージ1はPAを当てるたびに1発異空間から発射される矢を5発ストックするというもの

効果時間中は身体の周りに青い軌跡が出るのでわかりやすい。

スポンサーリンク

フォトンブラスト

カタナ

一瞬で距離を詰めて連続攻撃からの納刀でフィニッシュの大ダメージ。

素直な挙動で扱いやすいが見た目より範囲が狭いのでやっぱボス用という感じ

バレットボウ

長い溜めモーションのあとにまっすぐ多段HITする貫通矢を発射する。

ペネトレイトアロウとラストネメシスが合体したような性能。

カタナが使いにくい…

わかる。

敵に接近する技がハヤテツワブキしかなくHuやFiの感覚で扱うと動かしづらく感じると思う。

通常,武器アクション,ハヤテツワブキの3つだけで操作に慣れてから残りのPA2つを混ぜていく形がいいと思います。

【PSO2NGS】ブレイバーの解説とか

バレットボウはいつ使えばいいのか

テイムズ狩りは勿論。戦闘エリアは敵と距離を詰めながらフレックス→武器アクションで近づくとかカタナと組み合わせるとお互いに手の届かないところをカバーできて良い感じがする…(体感

バレットボウが1番輝く瞬間は敵の出現待ちのときにフレックスアロウのチャージ2を溜めておくという戦法。ディメンショナルレイもあるとなおよし。

バレットボウメインでもいけないことは無いですが強いか弱いかで言うと弱い。(火力が)
扱いやすさを生かしてカタナがいい時はカタナを使う両立スタイルが1番いい。

【PSO2NGS】ブレイバーの解説とか
1:07から再生されるよ

よくある場面,戦い方

敵が止まってる時やダウン中に使うコンボ

とにかくシンプルオブシンプルといった感じ。フヨウテンライをひたすら連打します。

バレットボウの場合はPPがある限りフレックスアロウをひたすら連射する。

だけどバレットボウはカカシに対してのダメージを出すことに向いていないのでやめたほうがいいです…

浮いてる敵との戦い方

またまたカウンター必修だよ。

カタナ単体では対空性能がかなり低く空中で上に行く攻撃手段がないのでワイヤードランスもしくはダガーが必要不可欠。

位置についたら ハヤテツワブキ で距離を調整しながらひたすら貼りつくという感じ。

Hu,Fiでは無い選択肢。射撃のバレットボウを使う手もありますのでどちからはお好みで。

【PSO2NGS】ブレイバーの解説とか
2:33から再生されるよ

ブレイバー総合評価

  • 複合クラスなので火力は普通。頑張ればHuソード並にいけなくもないといった感じ。
  • カウンターの威力が低めなのでカウンターが無くともカタログスペックを出しやすい。
  • カタナが使える。シャキン!シャキン!

他のクラスも解説してるよ

今作はサブクラスの武器もお気軽に使えるので

他クラスのことも知っておくと戦闘の幅が広がります。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました