忘れがちなマルチウェポン細かい仕様まとめ

スポンサーリンク

基本情報

ダブセをマルチにするとカマイタチが持ち替えても消えなくなるが威力が下がる。(4分の1)

カマイタチLv2になるための蓄積地も半分になってるらしい…?

リサージュ系をマルチウェポンで使うと潜在発動後にマルチ先の武器に切り替えても潜在が維持される。

ダガーがリサージュ。ナックルをキャトリアで切り替えながら使うとダガー側でステップ回避して30秒有効になるがキャトリアに持ち替えた瞬間リセットされてしまうので使いにくいということが発生する。
これマルチじゃなくても維持されてる…?のかちょっとわからなかった誰かオシエテ

マルチウェポン①で攻撃中にマルチウェポン②の武器アクションはキャンセルして発動できない(逆も同じ)

ファイター武器で運用するとわかりやすい。ナックル単体ではほぼ好きなタイミングでスウェーを発動できるけどダガー+ナックルでダガーの攻撃モーション中にスウェーを発動させようとしてもモーションが完全に終わるまでスウェーが出せない。他の武器も全て同じ。

マルチウェポンにするとメインクラス/サブクラス両方に対応してない武器アクションでも使える。

例えばBr/Foだった時にカタナ+ワイヤーのマルチウェポンを使っていた場合ワイヤーのPAは使えないけどワイヤーの武器アクションは使える。

マルチウェポンになった元と素材どちらでもメインクラスで運用すればウェポンブーストが乗る。

元武器側のクラスに依存すると思いきや扱いは平等のようでどっちにしても大丈夫なようです。

打撃+射撃などのマルチウェポンにした際にパワーⅢなど打撃オプションは射撃に乗らない

基本的に同じ攻撃属性でマルチウェポンやったほうがいいですね。

元側のプリセット能力が残るので安い武器のプリセット付を使って使いたい武器を素材にマルチ化すると安くプリ付武器が手に入る場合がある

ウォンド,ワイヤー,タリスなどが安い。みんなが使ってる武器は大体値段高めになってるので探してみると意外とある。

法撃武器同士でマルチウェポン化してしまうとテクニックを直前の武器で発射してしまう。

これがあるのでタリス+ロッドのような組み合わせはやめたほうが良い…(逆ならアリか?)

何が起こるかというとテクニックをパレットにセットした時にどの武器で発射するのかを選ぶことが出来ないため直前にタリス化したロッドを持っていた場合ロッドで撃ちたいのにタリスでテクニック発動モーションに入ってしまう。

ちょっと説明が難しい…やってみたらわかると思いますが使い分けがめんどくさくなるのでタリスとロッドを頻繁に持ち替える人はやめたほうが良いです。


コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました