憎悪に歪む原初の闇 第3形態攻略解説

虹の山

最近復帰プレイヤーや新規プレイヤーをよく見かけるのでメモとして書くます。

※Luばっかりやってるので情報が偏ってるカモ

スポンサーリンク

攻撃パターン全体を把握する

sodamu si-kensu

左上からスタートして大きく見ると意外とシンプルな構造になってることがわかってくる
(図わかりにくいかも…スマヌ。勝手にモードとか付けました。)
因みにごくごく稀に歩き+黒い水たまり設置→近接モードにいってまた回転レーザーに戻る場合がある

敵を知ってテンパらないようになって明鏡止水になろう。(?)
敵が次に何をやってくるのかが予測できれば落ち着いて対応できる。

スポンサーリンク

正面を維持する立ち回り。離れすぎたり回り込むと危険

【PSO2】3形態目ソダム立ち回り参考【ラスター用】

マルチプレイになるとどうしても
・タゲを持った人
・それ以外


になってしまうのでタゲが外れた人はソロで練習してた時とは違う挙動に混乱したり上手く弱点が狙えなかったりカウンターがやりづらくなる。
それでも正面を維持できればソロと同じような対応で済むため感覚的に処理しやすい。
更にソダムの「叩きつき攻撃」や「衝撃波」に広範囲の追撃がある
なので視覚外からの攻撃で突然のに至ることも…正面を維持してればいつも通りに避けられる。
例外的にそもそも避けるのが厳しいレンジャーは離れたほうがいいかも。

スポンサーリンク

新技の攻撃パターン解説

台パン攻撃

白ソダム台パン

最近慣れてきたのでどこにいてもカウンターできるようになったのですが基本的には距離をとって白く光った床をみて安置に逃げ込むのがよいです。
ロッドとかタリスでミラージュエスケープしたら確実かも

魔法陣レーザー乱射

白ソダム魔法陣レーザー

当たると結構ダメージでかいので怖い人はアトラ系武器や鋼の意志付き武器を持ってたほうがいい。
実は正面が安置だったりする。たまに黒い水たまりを安置に置いていくことがあるのでそういう時は諦めて避けよう。

ビットレーザー乱射→光の柱

白ソダムビットレーザー+光の柱

何かしらの無敵技で避けたほうが楽。動画だとラスタータイムで避けてばっかり
何もない時はジャンプしながらソダムに対して横方向にダッシュすれば簡単に避けられる
後半の光る柱は持続判定がかなり長く上判定も限界高度まであるので下を見てないとあぶない。

回転レーザー

白ソダム 回転レーザー

クラスによるんだけどラスターはジャンピングドッヂ→空中ジャンプで高度維持しながら攻撃してればチャンスタイム。ビットは避けよう。
距離が離れるほどレーザーの接近タイミングを見誤りやすいので基本的に近くにいたほうが安全。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました